FC2ブログ

海程 485号

残暑お見舞い申し上げます。

海程 485号(2012年8・9月号)は海隆賞・海程賞・海程新人賞
が掲載された。以下、受賞作品抄及び候補作品抄、の抄。
敬称略。

■第三十六回海隆賞

鈴木八駛郎

 流れ来し塔婆しずめの火を焚きぬ

 この先は墓で止まる虫の闇

中原梓

 致死量の冬蜂が鳴く夜明け前

 蜂の毒まわりて母よ軒深く

野間口千賀

 むかし鷗だった青年と坐し雪天

 からす瓜宇宙の隙に火を点ける

■第四十八回海程賞

下山田禮子

 きさらぎは横顔ばかりトッカータ

 養花天句読点なき暮しぶり

 万緑やいまだ一徹父の墓

 パラソルをゆっくり回す想念も

 知性とは曲がりやすくて雲の峰

田中亜美

 ギターピック失くせし灰の水曜日

 仰向けに撃たれてをりぬ夏草や

 殉教は背をひらかれし鰻かな

 病めるときも富めるときも萍

 薔薇窓に冬晴つづく物理学

野﨑憲子

 笑ふたなと風船売りの振り返る

 春の雷たまたま隣り合つただけ

 風吹けば風の真言なめくぢり

 蠍座の尾が入りけり燧灘

 コスモスやときには風のおもちや箱

■第四十八回海程賞 候補作品

篠田悦子

 鳥雲に翼になれぬ腕重し

 断層の静けさで草青む峡

京武久美

 冬の鳩脚明るめば夢つつく

 春ゆうぐれ明日へ尖るは胸の屑

稲葉千尋

 村の僧乾布摩擦の白きこと

佐孝石画

 花筏途切れてからの今日はじまる

■第四十七回海程新人賞

中内亮玄

 ブランコは夕焼けを拒みきれない

 瓦礫という美しきもの少年餓え

 冬の雷夜が砕けて雪となり

佐藤詠子

 老梅や生き延びしこと詫びている

 桜の木杭打つように生きてこそ

 故郷に挿木するごと復興市

 沈黙が転がされている稲埃

 酷暑来る花に火の粉の降るごとく

 現への鍵穴一つ夏三日月

 錆びぬよう海は無心に冬北斗

 秋霜や記憶に布をかけて朝

小川楓子

 銀紙にみなふれてゆく冬帽子

 話短しふうと君ふうと蝶

 鼓笛隊あをきトマトの夜へ止まる

 冬眠のとてもきれいね蛙の手

■第四十七回海程新人賞 候補作品

小宮豊和

 達磨売る大き目玉の男かな

豊原清明

 渡り鳥ヨハネ暗がりの旅人

赤崎ゆういち

 梅雨の抽斗海どっと塧れ出す

伊藤歩

 陽のあたる牧場の暗い桜かな

伊藤巌

 白日に風花のかげ晩夏かな

らふ亜沙弥

 わたくしに鳴いてどうする赤蛙

山下つばさ

 万緑が夜の厠を支配する

 剥き出しの母性で掴む流れ星

----------------------------------------

と、ここまでは海程だが、
中内亮玄さんは第30回現代俳句協会新人賞も受賞。
同じく受賞の柏柳明子さんの「銀河系」、かなりぐっときてます。
以下に好きな句抄出。

■第30回現代俳句協会新人賞

「ゲルニカ」 抄     中内亮玄

 蜩は僕らを刻むように鳴き

 桜散る余白をすべて手離して

 木漏れ日や買い物がてら飛び降りる

 孔雀啼く虹を激しく咀嚼して

 横顔を擦りむいている冬の風


「銀河系」 抄     柏柳明子

 鳥雲に解法降りてきたりけり

 春の雪縄文人の話かな

 てのひらのやはらか春の星ほどに

 桜貝拾ふからだのメロディに

 野遊びの同じ名前に振り向かれ

 しやぼん玉平均律の震へかな

 はつてふの竪琴の音をこぼしをり

 一本は転校生の桜かな

 神様のかんたんな顔新樹風

 日曜日レースカーテン越しの街

 蝉の声網のごとくに広ごれり

 緋のダリアジャズシンガーの揮発する

 銀河系ピアノのペダル踏む素足

 新涼や自分の影の上歩く

 てのひらの隕石の匂ひ秋の昼

 レコードの針の戻りし良夜かな
 
 烏瓜ぱちんと心療内科かな

 まつすぐにルージュを引きて山眠る
 
 寝転べば金管楽器となる寒夜

 調弦のやうに降り出し十二月

全句は以下ご参照
http://www.gendaihaiku.gr.jp/news2.cgi?a=view&id=2012072001

----------------------------------------

で、ひさしぶりの拙句。


海程483~485

485
 ひとびとの凹みに欠片春震るる
 かくれんぼ夏のからくり動きだす
○丸顔の剥製虚無の寝汗かく


 街角のキリスト背け黄砂ふる
 口笛の口して終わり夏の夢

484
○路地裏に思想がありて花散らす
 ひら仮名の駅名錆びてリラ馨る
 草いきれちいさな誓い立ちあがる


 春心は昨日着ていたポケットに
 蜘蛛の巣を金鍍金して待伏せる

483
 痛みあり胸に木の芽のはぜる時
 遠くまでよく見える丘受難節
○内裏雛ト書き通りに堪えておる


 東風やめば寝息の裏に雨を聴く
 囀りを調律したの空色に

-----

484号の路地裏に、投句は「思想があれば」だったが
「思想がありて」に添削いただいた。
因果関係を説明するような言葉使いは意識して避けよ、
と反省。

以上

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

akomix

Author:akomix
“What's your road, man?-holyboy road, madman road, rainbow road, guppy road, any road. It's an anywhere road for anybody anyhow. Where body how?”
On the Road, Jack Kerouac

最新記事
キーワード

ゴルジェ 青木健 STUDIO BOB OneOfTheseDays イージーライダー 養浩亭 Judee ライムスター 地の低きところを這う虫に逢えるなり 富澤商店 オマール・スレイマン でかい蛍かな 車軸懸架 ブナの森 生きもの感覚 樟脳 堀切実 セロ弾きのゴーシュ 七十二候 元ちとせ DYLAN クリッククラック 宇多丸 ビル・フラー 十二単 teamlab モルワーズ ミンサー 海隆賞 筑紫磐井 遊色 アフガン つぐみ オンカロ 竪阿彌放心 小泉義之 般若心経 ひび クレマティス 魔法のことば 霎時施  ピンカー 開花 久保田酒造 横岳 私はどうも死ぬ気がしない Night/良夜 ハイチ 山田洋次 堀之内長一 全地球カタログ ドウダンツツジ kaito 前野隆司 小出裕章 ダライラマ ノモトヒロシ 佐藤初女 伊藤幸 反戦 田我流 ロラン・バルト 硫黄岳 龍村仁 Blowin’InTheWind 千のプラトー 佐藤紫華子 Earth 特別講演会 榮猿丸 C.B.Jim 手作り 木村和彦 hiroshiwatanabe 荒凡夫 ガヴリリュク 碧9号 中澤宗幸 槍沢 Moonlit JA22w Li ブレードランナー ナガサキ 原子力村 ゼンマイ 立教大学コミュニティ福祉 メアリー・シールズ 哲学とは何か 海程会賞 全景 天王寺尾根 内野修 五十嵐義知 斉藤斎藤 俳諧自由 中島まゆみ アニミズム ノワーズ サーカスナイト 井上食品 河西志帆 roger なぜ世界は存在しないのか 電気グルーヴ 原発ゼロ ドゥ・マゴ もうひとつの時間 水俣病公式確認60年記念 ファンダメンタルズ 電飾 Likearollingstone 榎本祐子 飯山観音 邑書林 蜂飼耳 戦後俳句 ハムレット 藤原道元 星野直子 ドゥルーズと政治 ディル 早稲田大学フィルハーモニー管絃楽団 ジューンベリー こうの史代 RIVER ガイアシンフォニー おりがらみ 槍ヶ岳 Brand 相対性理論 ほたるぶくろ ぼくらの民主主義なんだぜ 父と暮せば ハンバート マームとジプシー Tet 黒木華 AM/PM 支考 ブラッスリー・グー 吉永小百合 辞の詩学と詞の詩学 山本精一 401号 小沢麻結 佐藤良明 七賢 ただならぬぽ 青木秀樹 狩野康子 俳句評論 山田耕司 北村美都子 梅若玄祥 鈴木宏昭 心の花美術館 飛騨沢 松田青子 STARWARS Adagio 厳格なカノン ヴォロドス 田島健一 スター・ウォーズ クオリア 六花亭 メイヤスー 若松丈太郎 畠山重篤 相模湖 gaiasymphony 清水喜美子 原一男 星野智幸 virtuoso 紅葉 攻殻機動隊 石田秋桜 北大山岳部 ウィリー・ジャクソン 小川楓子 加納百合子 平和のうた 岡野里香 利尻昆布 野間賞 細見綾子 生成 屋敷豪太 THE 和菓子屋榮太樓総本舗 グルメ 千年豆腐 旅をする木 椿の海の記 中塚紀代子 湾岸 マルチモダール 人生はからくりに満ちている ボブ・サム   ミサゴの森 山口優夢 宇野邦一 高木一惠 ノイズ 坂田明 シッファー 君に目があり見開かれ 三木冬子 蕎麦 生命誌 島の唄 Convenza オクラ 早川敦子 待ち合わせ 上田信治 神農街 都忘れ 小林豆腐工房 一青窈 星野太 塚本晋也 肝沢幅一 ソシュール にごり酒 金関寿夫 100,000年後の安全 みやま山荘 Pete トマス・ピンチョン全小説 湯川豊 水俣フォーラム Zimerman たから荘 岸本尚毅 akomix 松本由佳子 三島賞 伊東豊雄 藤本一勇 松の舞 Sill 虚実 今井麻緒子 リアリズム Piano 小野裕三 Dubforce テロ 終戦 pinkfloyd イワナンテン 花田英三 Toccata 風の行方を追って ハイジの村 ラミウム 一青 RCサクセション ラミウム・ガレオブドロン Scotch テロリストへの手紙 ルプレザンタシオン デモ 中村桂子 遊牧 空の思想 三世川浩司 シャガ 宮本佳世乃 龍宮 メイスン&ディクスン 飯田龍太 ユキノシタ ディープラーニング 有元利夫 奥多摩 蛍袋 千葉雅也 中村苑子 富士見平 タ・プローム 花筏  マタイ6:34 いいね 日高昆布 小田原 杉山久子 俳句本質論 俳句論  丹沢山 モンテ Four チキチキバンバン フランシス・ベーコン論=感覚の論理学 ジュリア・ショウ 佃悦夫 ロケットの花 中村安伸 久野雅樹 前田典子 ふらんす堂 安西篤 生芋 金峰山 海渡雄一 クロヤナギ 蛇木杉 ビストロ シリア・ハンター chillout 甘長 koopman 路地 エゾシカ肉 イマジン NuclearDisarmament 李雲迪 ハイデガー 三頭山 ユザーン 岩地海水浴場 ASHKENAZY 国境なき医師団 両界曼荼羅 gavrylyuk 瓶囲い EpisodeⅧ オーレン小屋 落合陽一 小田急電鉄TVCM 原発訴訟 杉崎恒夫 現代俳句協会 安平樹屋 わたしが一番きれいだったとき ケアード 顕鏡寺 無言館 鉄男 スピカ スタジオボイス 自在 田中昌子 ピンチョン 澤地久枝 のん 思弁的実在論 鴨緑江大水力發電工事 坂本直行 坂口光央 多局性 なかにし礼 麻布十番 木下ようこ ベニバナ 檜原村 粕取焼酎 著莪 牛田修嗣 moriartmuseum ヴィルトゥオーソ アシタバ ロケット 六花書林 フランス SUMIRE 宮﨑莉々香 Antoine 廻り目平 花山椒 百人組手 ルバタクラン 赤岳 塚本 チッソ 山本達久 重力の虹 地球交響曲 上妻世海 シアトル酋長 宇宙と芸術展 村上鞆彦 Andrew アンディ・クラーク ジュウニヒトエ 神話の力 GUARDIAN 桃の花 二条市場 ベニバナトキワマンサク 倉田剛 この世界の片隅に 宮沢賢治 volodos スコットランド産山鳩 Catalog 青虫 藤江瑞 外山一機 蔓踊子草 永田タヱ子 白石司子 moelleuse 平和の俳句 熊野大学 木村亮 さくら DUBMASTERX フラワーズ・カンフー 森は考える 自家製ソーセージ 櫛木千尋 福島第一 満天星 現代俳句評論賞 柄谷行人 フォース 自分の木 エドゥアルド・コーン 宇多喜代子 Seeger 人はみな妄想する デイヴィッド・イーグルマン voice 目木 WEC ヴィルヌーヴ オックスフォード Filippenko きばなほうちゃく 青山茂根 有限性の後で 河合弘之 台南 メギ 戦後俳句の探求 新酒 樽谷寛子 マルスワイン みっちん エスター・シェイ 手作りハム 坂口昌弘 ホタルブクロ Floyd KAWANAMI アンドルー・ワイル montée ベルクソン 二人の時間篇 イラク muchlocal 弥生の空 忌野清志郎 Yost 石牟礼道子全句集 公式確認60年 Crayon くろださくらこ 帯広 腰まで泥まみれ ガジュマル 中上健次 日野原重明 waters 松本卓也 トキワマンサク ふたりごころ 震災俳句 熊猫荘俳話 物に入てその微の顕れて情 蓮實重彦 Stewart 「魂」の唯物論的な擁護 今、兜太は 高田馬場 高橋康也 幼虫 焚き火 Yundi ピンク・フロイド マブソン青眼 相模原 反骨の俳人一茶 早稲田大学 茂里美絵 星野道夫 前衛 月野ぽぽな ton トラック島 両神山 青苔荘 celtic Ohholynight teac 文寿荘 俳句・連句REMIX 俳句と歩く 兜太ナイト 小林一茶 swallowtail AI すずらん 高畑勲 Dominick 廻り目平キャンプ場 小梨の湯 御射鹿池 ルッコラ 植物男子  馬場有 本沢温泉 椎名誠 ブックカバー 芹沢愛子 浅田次郎 茨木のり子 母と暮せば GhostintheShell 泣きなが原 imagine 平和元年 東京新聞 石老山 蛭ヶ岳 池澤夏樹 SAKURA 俳句道場 関悦史 ハナミズキ 中村晋 サザエさん 永井江美子 本田ひとみ studio 尊徳記念館  オルガン スピノザ 2049 ラップ 川添愛 浜銀河  小林寿美子 新撰21 N.O Kelly 片渕須直 2016 日本と原発 海程新人賞 オオミズアオ 鑑別診断 雪原のあしあと 高見石 ユンディ・リ 雪の下 リジッドアクスル フリージア peacesymbols Op.109 BLANKEY 他流試合 久保知恵 てんぷら 自民原子力規制PT 原爆詩 アラビックスケール 赤坂憲雄 現代俳句を探る 海程多摩 美登利園 デリカテッセン 存在論的自然主義 イーグルトン 柳生正名 イニュニック Weatherall ていざなす 上野千鶴子 坂本龍一 八ヶ岳 小林研一郎 トマス 平和 worm 夢幻能 レモンバーム 積極的な差異 大明神展望台 BWV525 森のイスキア 和合亮一 レイのライトセーバー だいこんの花 日本秘湯の会 杉の子 藤原道夫 鴇田智哉 Barenboim shibuya イスラム国 新潮社 造型美 宇川啓子 ブーゲンビリア 写真展 四方対象 佐藤文香 新訳 Beethoven 浅沼璞 江川隆男 寺山修司 竹の花 上白石萌 相模灘  ヨメノナミダ Whole 思いやり 田中亜美 神野紗希 伊藤淳子 竹の開花 屏風岩 流星痕 栗山理一 武田伸一 茶倉 森美術館 映画 世界に一つの日々と K6A 定住漂泊 特定秘密保護法案 No.30 フリースタイルダンジョン 社会性俳句 プレフィクス エコサイド 鈴木泉 石牟礼道子 宮川としを 岡崎万寿 作者の死 バイケイソウ 船越みよ 海程神奈川 ヤマナメクジ 角川 二宮和也 安保法案 十河宣洋 差異 浅野忠信 ヒューム 黒い僧 青山俳句工場 こしのゆみこ 海程賞 薬師池 照井翠 九堂夜想 新井敏記 そんな青 平畑静塔 キバナホウチャク 福田若之 グレアム・ハーマン 別冊太陽 雲上の湯 清水かおり 阿部完市 天人合一 柴田元幸 増富ラジウム温泉 思いつきの文学 反原発 朝顔 龍樹 祈るべき天と思えど天の病む ミニマルテクノ 蛇の湯温泉 石和温泉 一青妙 方法論的自然主義 森と氷河と鯨 ロビンソンクルーソー 植原亮 柳本々々 やさしい気持ち アスペルガー症候群 GORGE 唐沢鉱泉 フランス食堂 飯塚書店 Millesimes 戦争経済 Force 自生地 Consolamentum 原子力安全神話 敗戦 髙柳克弘 くわの実 ギャラリー街路樹 白骨温泉 羅臼昆布 増井朗人 神楽坂 吉田調書 NRA DUBFORCE ホールアースカタログ ハンバートハンバート 旭酒造 宮川淳 松岡和子 奥秩父 男波弘志 奥野克己 甘酒 戦争責任 dubwise 田中裕明賞 汀の火 朝鮮 ジムニー montée フェンネル ダンティカ 天地始粛 woman グローブ座 おおかみに螢が一つ付いていた 後藤正文 小池弘子 佐藤成之 見市泰男 polshakov 新フレーゲ主義 生駒大祐 湯川れい子 西多摩郡 地球交響曲第三番 山中葛子 火傷し 現代俳句 鳥山由貴子 マズ・カナタ ミレジム 桂凜火 生成変化 北アルプス DJ 小泉純一郎 Pink 新海誠 震災と文学 制作へ 苦海浄土 みずがき山 穀雨 峰尾 菊芋 イヌイット 中原昌也 五丈岩 転換の時代の俳句力 大島堅一 南麻布 琉球新報 キャプテンアメリカ Futur[e]cho 滝不動 純あま WWW 黍野恵 坂本直行記念館 手前味噌 脱近代宣言 ミツバツツジ VOICE  現代存在論講義 伊丹万作 明隅礼子 Chen 白花万作 鹿野祐嗣 末盛千枝子 MUTEBEAT 小川軽舟 川名大 新美街 天狗岳 水俣病 オン座六句 八木三日女 ブルーベリー ジムニスト 瀬古多永 臨床と人文知 バルト 野火 新宮晋 鷹羽狩行 丹生千賀 秘蔵酒 秩父屋台囃子 三好つや子 沖田商店 長崎忌 原発のコスト 佐藤二千六 狐に礼 向井秀徳 喜楽 studio桜の木 フリーハブ 俳諧史 物の見えたる光 瑞牆山 ドゥーグル 七尾旅人 近藤亜沙美 実在論的デフレ主義 ビヤシケン ダブポエット 青葉市子 森は海の恋人 中沢新一 森下草城子 永遠(TOWA) Jedi 蓮實重彥 安平古堡 ベトナム 天龍村 人と動物 井上ひさし ミント 植物男子ベランダー Angel 秩父俳句道場 木村結 白駒池 森央ミモザ 堂平 香箱蟹 青いライトセーバー amelia miminews エビネ 小川山 中澤きみ子 アメリア・グレイ 瀬戸内寂聴 オノマトペ 池田澄子 御嬢 アジュガ 玉こんにゃく jimny 小津夜景 桃咲 アベ政治を許さない 堀之内 トッカータ 渡邊守章 直観 ラカン レリス 秋の道 遊行社 篠崎央子 今日マチ子 君の名は 矢野玲奈 ハナイカダ 廣瀬純 大友良英 和牛コンビーフ ヒロシマ 新垣隆 柿坂神酒之祐 ほぐし鮭 フレンチ 三井絹枝 前衛俳句 かけ方 難解 六花の森 ハーマン 塩野谷仁 大岡昇平 ALIEN satiriques 私雨 翌朝回路 藤原ヒロシ 赤岳鉱泉 失語体験 蒟蒻 隅の會 末岡睦 佐々木千絵 トランプ サグラダファミリア Rose ショパン 大橋完太郎 フクシマ 田浪富布 虎の夜食 社会性 おなじ話 ヨスト Leiris ワダツミの木 ひとたばの手紙から 内野聖陽 宮崎斗士 横山隆 EpisodeⅦ chara 石橋克彦 あま酒 UPLINK マンサク 水と風と生きものと ジムニー工房 明日葉 やくしまるえつこ Sonata 阿部完一 gray ヒッピーに捧ぐ フィリペンコ ラダーフレーム 楓蔦黄 不老閣 味噌 八丁尾根 ベルダのしごと ENDLESS 野茨だらけ 海原 われもまた人げんのいちにんなりしや 赤いスズラン 笹屋 高橋源一郎 オントロジー MANGER えびね 蛇の湯 野村武司 表象 獺祭 cocoon ゆりの木 

最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
pinterest
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ